その症状に合う施術を上手く選択することで

サイトメニュー

気になる事は早めに解消

医者と看護師

実はメリットだらけ

いぼの存在は非常に気になります。ほくろ等と同様に、膨らみがある事で、見た目の印象も非常に左右されます。特に女性の場合は、お顔にあるとお化粧がしにくくなってしまうということに繋がります。実は、皮膚科や美容クリニックで簡単に除去することが可能です。施術にかかる時間も、数分で終わってしまう簡単な治療です。方法としては、電気分解といった方法で削り取ったり、くり抜いたりする方法が一般的ではないでしょうか。医療機関ですので、しっかりと麻酔を使った施術で、痛みはありません。これ自体はあっという間ですが、アフターケアが非常に大切となります。術後は皮膚の下の層がむき出し状態となっています。大変デリケートになっている為、刺激には十分に注意が必要です。一番気を付けるべきは日焼けです。紫外線はデリケートで薄い状態の部分に多く降り注ぎます。よって、せっかくいぼをとっても、その部分が色素沈着しシミとなってしまう可能性があります。そうならない為にも、皮膚が戻ってくるまでは、しばらくの間テープをするなどの紫外線対策が必要となります。
いぼの除去することで、様々な良い効果が期待できます。まずは見た目でしょう。つるんとフラットなお肌程美しいものはありません。必要のない凹凸は取ってしまった方が、見た印象も良いでしょう。次に、外的な刺激が無くなるといった事でしょうか。膨らみはある事で、その部分が知らない間に擦れてしまっている可能性があります。場合によってはヒリヒリ感を伴ってしますこともあるでしょう。いぼに限らず、お肌への刺激は決して良いものではありません。特に、男性の場合は毎日お鬚を剃られる方が多いでしょう。お鬚の範囲にいぼがあった場合は、毎日の剃毛時は毎回、刺激を与えてしまっていることとなります。そうでなくても、避けるなどの行為も非常に面倒で、手間がかかるのではないでしょうか。体の場合は、背中にあるパターンが不便でしょう。就寝時にも押さえつけてしまいます。どちらにしても、気に入っている場合を除いて、いぼをそのままにしておくメリットはなく、除去する方がたくさんのメリットを感じられるでしょう。